とある日常 R2.7.22

320

 

とある日常を写真を撮ってお見せするとても画期的な日記その名もイシスタ(イシカワグラム)

例の如くノリでロゴを作ってみたけどまだなんかしっくりこず修正するかも?

さて今日はというと、

 

 

 

 

 

荷入れいただいている業者の方が、北陸から約4時間半かけて来てくれました。

私達が普段どういう風に荷物の仕分けし荷飾りをどう考えながら実践しているか説明し、

互いにこれから、どのようにしていこうかなど とても熱く語り合いました。

(写真ではそんな雰囲気ある絵にならずごめんなさい)

 

石川道具市場では、商品の質が非常に良いと評判いただいております。

どうすれば、買い手さんから喜ばれる商品を提供できるか。

店舗、ネット販売、貿易等々の特性も考え競りを行う商品の量の調整や

知りたい情報など見やすく分かりやすく演出出来るかなどを考慮し荷飾りをしております。

 

荷入れ(売り手)さん業者として、どういう荷物があってどういう方法で

どの量でどのタイミングでなど、よりベターな方法は互いに細かくあると思うので、

今回の普段の荷入れ時だけではなく、ゆっくりとそれぞれの想いが話せ、そして伝わりとても良かったと思います。

 

業者の競市場と言われるのは昔からの閉鎖的なコミニュティと言われますが、

色んな業種の方とお話しするのは刺激的でこれからも良い商売が続けていけるねと

社内でも話題になっておりました。

 

遠方にもかかわらずご足労いただきまして誠にありがとうございました。

 

※定期的にまた色んな出来事などありましたら発信していきます。